モビット金利

カード申込とWEB完結

消費者金融はどこも似たり寄ったりと思われがちですが、それぞれに特徴があります。
モビットは他社と比較しておまとめローンとインターネットでの申込みに強いので、これらを考えている人は一度検討してみる価値はあります。

モビットのインターネットでの申込は、公式サイトからすぐに行うことができます。
公式サイトには、カード申込とWEB完結申込の二つがありますが、きちんと違いを比較して、自分にとって利用しやすい方を選びましょう。

カード申込とWEB完結の共通点は、どちらもインターネットだけで手続きが完了することです。
どちらを選んでも店頭に行く必要はなく、そのまま手続きができます。

カード申込とWEB完結申込の違いは、申込条件や、カードの発行有無、郵送や電話確認の有無です。
条件について厳しいのはWEB完結申込の方で、場合によっては利用ができません。
一方、カードの発行も電話確認も必要としないWEB完結は、特定の人に人気がある手続き方法です。

これだけ違う申込手続き

インターネットの申込が二種類あるモビットですが、違いを理解することでどちらが向いているかわかるようになります。
カード申込ではパソコン入力で簡単に申込ができますが、パソコン操作が苦手な時には途中から電話で申込に切り替えることができます。
その為、比較的パソコンなどの操作に疎い人でも抵抗なく手続ができます。
手続き後に審査があり、審査が通ればカードが郵送で届きます。

一方WEB完結の場合には、全ての手続きがインターネットで完結します。
審査結果もメールで届き、カードの発行がありません。
そのまま指定した口座に入金されます。

両者のメリットを比較すると、不慣れでも電話で連絡事項をやり取りできるカード申込は手続きに不安な人に向いています。
一方、すぐにお金が欲しい人はスピーディな対応のWEB完結が向いています。

両者の違いは他にもあります。
WEB完結は三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座を持っていて、社会保険証や組合保険証を持っている人しか手続きができません。
その代り、電話での在籍確認や書類の郵送がありません。
他の人に利用がばれるのが心配なら、モビットのWEB完結は他社のキャッシングと比べても優れています。