モビット金利

Web完結申込みの条件

モビットではインターネット上でキャッシングの手続きができるWeb完結での申込方法があります。
もちろん他の大手消費者金融でもインターネットからキャッシングの申込みができますが、モビットに関しては特徴があり、そのメリットやデメリットをしっかり確認して特徴を理解しておくとよいでしょう。

モビットのWeb完結はスピーディな対応で、審査も入金も早いのはメリットの一つです。
ただし、申込みには条件があります。
他社のインターネットからの申込みの場合は、指定した口座へ直接入金してくれることが早さの秘密です。
ただし、モビットの場合は、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座を持っていないとWeb完結申込が利用できません。
同じ素早い対応のインターネットからの申込みなら、Web完結申込の方が、口座が指定されている分利用しづらいと言えます。
それなら他社の消費者金融で申込んだ方が利用しやすいでしょうが、実際にはモビットのWeb完結を選ぶ人は多いです。

郵送、電話なしがWeb完結のメリット

何故他社を選ばずに、Web完結申込を選ぶ人が多いのか、実はモビットには条件を満たせば在籍確認なしで申込みができてしまいます。

在籍確認とは、その人が会社に在籍しているかどうかを調べることで、直接職場に電話をして確認します。
これが嫌でキャッシングを躊躇している人は多いです。
もちろん消費者金融を名乗って電話をかけてくるようなことはありませんが、勘のいい人ならキャッシングだとばれてしまうかもしれません。

モビットのWeb完結のメリットは、電話や郵送がないので、他人にばれずにキャッシングの申込みができることなのです。
とはいえ、在籍確認がないというわけではなく、保険証を提示しての確認となります。
つまり、国民健康保険の場合は証明できないので、社会保険に加入している必要があります。

これらの条件を満たさないといけないのですが、それでも口座を持っていて社会保険証を持っているなら、モビットのWeb完結申込は、他のインターネット申込みと比べてメリットが大きいです。